現場訪問

カトマンズ唯一の脳性麻痺センターへ

カトマンズ唯一の脳性麻痺センターへ。JICAボランティアがボッチャ普及活動を展開中。お子さんチーム対ODA派遣団チームのボッチャ試合を。下手な私が投じた青玉が赤玉に当たり白玉そばへ。皆さんの笑顔爆発。お子さんチームの勝利

ネパール全土から妊産婦を受け入れるパロパカール産婦人科病院の再建現場を視察

ネパール地震復旧・復興計画として、ネパール全土から妊産婦を受け入れるパロパカール産婦人科病院の再建現場を視察。日本の建設現場の段取りを導入し、課題を乗り越え、2019年5月完工予定で計画通り進捗中。信頼を形にする仕事に感

地震被害甚大なカトマンズ王宮広場、アガンチェン寺の修復現場へ

地震被害甚大なカトマンズ王宮広場、アガンチェン寺の修復現場を訪れ、文化遺産アドバイザーJICA専門家2名の方及びネパール政府現地責任者から概況を伺う。再建手法を現地の方に指導し、人材育成を行う日本独自の取り組みに深い感謝

TAMANAを訪問

日本の草の根・人間の安全保障無償資金協力により、障害者職業訓練プレハブ施設及び職業訓練教室が整備された、知的障害、自閉症児・者の自立支援を行っているTAMANAを訪問。教育訓練が行えるようになったと深く感謝されました。

OKHLA下水処理場を訪問

円借款で整備されたOKHLA下水処理場を訪問。デリー首都圏を流れるヤムナ川の水質汚染改善に多大な効果を。これまで視察したODA支援先は全て、生活改善をもたらし、継続、飛躍していることを確認。日本への感謝と信頼が生み出され